FC2ブログ

7月例会の様子

7月の例会はつくば自然育児の会の顧問の助産師であり日本母子ケア研究会会長の伊東厚子先生をお迎えし、おむつ外しと布おむつのお話していただきました。
この内容はみなさん悩んでいる方が多いのか、毎年見学者が多く、今年も9名の方が見学に来てくださいました。
オムツ外しの手っ取り早い方法をみなさんは知りたいと思いますが、オムツ外しはオムツ外しをする前から始まっており、紙おむつをしていても普段いかに排尿に気づいてあげ、すぐにオムツを変えてあげれるか。子供は賢いので、何かしら排尿後、お母さんにサインを出していて教えてくれている のに実は気がつけていないく、長時間おむつ替えをしないことで一度にスッキリ排尿できないので、ちょこちょこする習慣がついており、オムツ外れが遅くなってきている問題点などを指摘されていました。
そのためおむつをこまめに取り換えてあげることでスムーズにとれていきますよとお話しでした。その点では布おむつは子供が排尿後の不快感が少ないのでちゃんと一度に排尿でき、オムツ外しも自然にできることを教えて頂きました。
オムツの事だけではなく、子育てに置いて何にでも通ずる事ですが、子供の反応や動きを見て、親が気づいてあげて手助けをしてあげることが大事なんだなあと再確認した先生のお話でした。
例会後も毎回恒例でお弁当を食べながらみんなで子育て悩み相談やちょっとした話でワイワイ楽しい話ができました。見学者さんもお弁当の輪に入っていただけてお話しできて楽しかったです。

20190712183433b58.jpeg
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2020/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

つくば自然育児の会

Author:つくば自然育児の会
こんにちは。
つくば自然育児の会は、赤ちゃんを母乳で育てることを基本に、より自然な子育てを考えていく母と子の会です。
茨城県つくば市で活動していますが、土浦、守谷、つくばみらい、常総、取手、美浦ほか、周辺市町村からの参加者も多い会です。

問い合わせ先:鈴木
tsukubaraisingchildren★gmail.
com
(★を@にして送ってください)

facebook:
「つくば自然育児の会」

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示