3月例会の様子

3月9日の例会では「ベビーマッサージと、布おむつのお話」をテーマに
会の顧問助産師であり、日本母子ケア研究会会長の
伊東厚子先生にお話していただきました。
itousensei_reikaiP1110876.jpg

リズムが不規則になりがちな現代において、子どもの目覚めや眠りを支え、
母子のスキンシップや赤ちゃんの健康チェックにもなるベビーマッサージ。

実際モデルになった赤ちゃんはとっても気持ち良さそうにマッサージされていました^^
itousensei_reikaiP1110871.jpg
洋服を全部脱いでの全身マッサージも、とってもご機嫌。

お手本をみた後は各自、親子でベビマにチャレンジ!

いつもやっているというお子さんはみんな、気持ち良さそう~~にマッサージされているのに
今日が初めてという子たちは、泣いたり、歩き回ったり・・・(汗)
諦めずに毎日の積み重ねを!とのことでした。

足指のクセや爪のクセなんかも治してあげられるとのこと。
お子さんのメンタルも安定していいことずくめのようなので、
みなさんご家庭でも続けてみましょうね~!


後半は布おむつのお話。
自然育児の会では布おむつを大切に考えていますね。

最近、各メーカーで紙おむつのテープタイプが減っていて
子どもが逃げ回るから、履かせやすいからとパンツタイプを選ぶと
紙おむつであることに加え、排泄を通じた親子の関わりもどんどん薄まって
おむつが外れるのが1年以上遅れてしまうのだそうです。

おむつを換えるときに嫌がる、逃げるなど、お母さんに協力してくれないってことは
「今さら遅いよ!気持ち悪かったよ!」ということかも。
おむつを開けてみて冷たくなっていたら
「ごめんね、遅くなって」と謝りながら換えましょう・・・等々。

『おむつは温かいうちに換える』、これ格言だと思いました!
itousensei_reikaiP1110883.jpg

布おむつを実際に使っている人の体験談やQ&Aも。
つくばでは、集まった会員の半分近くが布おむつユーザーということで
先生も感心されていました。おむつなし育児をしている方も結構いましたねー!

様々な経験をされたお母さんがたくさん集まっている育児の会。
もっともっと交流して、みんなで自然な育児を楽しんでいきたいな~と感じました^^

伊東先生、貴重なお話をありがとうございました!!



4月の例会: 4月15日(金) 自己紹介を兼ねた座談会 @ゆかりの森宿舎ホール
5月の例会: 5月20日(金) 抱っこ法(西川みゆき先生) @ゆかりの森宿舎ホール

来年度の例会予定
Facebook「つくば自然育児の会」

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

つくば自然育児の会

Author:つくば自然育児の会
こんにちは。
つくば自然育児の会は、赤ちゃんを母乳で育てることを基本に、より自然な子育てを考えていく母と子の会です。
茨城県つくば市で活動していますが、土浦、守谷、つくばみらい、常総、取手、美浦ほか、周辺市町村からの参加者も多い会です。

問い合わせ先:島崎
tsukubamothering★gmail.com
(★を@にして送ってください)

facebook:
「つくば自然育児の会」

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示