FC2ブログ

9月はらっぱの様子

9月18日(金)
外遊びの会「はらっぱ」を開催~

天気予報では気温が30度を超え暑くなる予報でしたが、流星台プレイパークは風が吹き抜けて8月の猛暑とは違った空気になっていました。

そんなことを感じながらプレイパークを開ける準備をしていると~頭上からボタッ!? 何か落ちてきたぞっ!!
見るとなんとイガグリ。
ここには栗木があったのね!
足で踏むとパカッと割れて中から見事な栗がでてきました。
栗たちが秋の季節が来たよ~と教えてくれてるような・・

今日の「はらっぱ」は新型コロナがまだ収束していないので残念ながら煮炊きは無し。

変わりに「絵の具を使ってお絵かきをしてみよう!」をしてみました。
段ボールの裏側に自由にお絵かきしたり、葉っぱのスタンプや手のスタンプをしてみたり。
もうすぐ3歳になる娘は初めてなので絵の具と筆をどう使うのかわからず、でも教えるといろんな色を混ぜ混ぜして楽しそう♪
私も一緒に手に絵の具を塗って手のスタンプをして娘と大きさを比べっこしたり。子どもに戻った気分でした(*^^*)
20200922052243b3d.jpeg



お昼は各自持ってきたレジャーシートを少し離れて敷いて食べ、食べ終わると大人はおしゃべり、子ども達はまた自由遊び。

また10月も「はらっぱ」開催予定です。
四季折々の季節を感じられる新ゴンタ(流星台プレイパーク)へよかったら遊びに来て下さいね~
スポンサーサイト



9月例会の様子

本年度は、コロナの影響で半年間対面での例会を見送って来ましたが、コロナ感染予防対策を行い、9/16水曜日に、会の顧問で助産師の伊東厚子先生を講師にお迎えして、今の季節にぴったりの「おむつ外し&布おむつ」+ベビーマッサージをテーマにお話を聞きました。
20200918101950fce.jpeg


寝てしまうお子さんもいるだろうとの配慮から、まずベビーマッサージを参加者全員で体験しました。

レジャーシートの上にバスタオルを敷きその上に赤ちゃんやお子さんをゴロンとさせて、マッサージオイルを使い優しくマッサージ。

日ごろマッサージをしてこなかった私は、ちゃんと大人しくマッサージさせてもらえるだろうか?と内心ドキドキしながら2歳2ヶ月イヤイヤ期真っ盛りの息子をバスタオルへゴロン。意外にもあっさり身を委ねてくれて、親子共に癒しの時間でした。

会場全体が母と子のスキンシップで柔らかく温かい雰囲気に包まれ、とても良いスタートとなりました。

リラックスさせたい時は上から下へ、気を込めたい、シャキッとさせたい時は、心臓に血液を送り込むイメージでマッサージするそうです。

20200918102005f51.jpeg



日ごろから子供達とマッサージでスキンシップする事で体調の変化にもすぐ気がつくことができ、まさに”お手当”そのものだとおっしゃっていたのが印象的でした。

子供達が大きくなっても、ずーっと続けていける親子の大事なコミュニケーションタイムにして行けるのが理想だなぁと感じました。

おむつ外しと布おむつについては、共にまずはこまめなおむつ替えから!という言葉に反省、納得しました。

2歳2ヶ月の息子のおむつ外しに悪戦苦闘中の私にぴったりの話題でした。

新しいお兄さんパンツをたくさん買って親も子もやる気を盛り上げて、失敗するのが当たり前で取り組みたいなと決意を新たにしました。

事前に集めた質問にもしっかりお答えをいただき、みなさん前向きに取り組むきっかけになったのではないでしょうか。

伊東先生ご自身も、お子さん達が幼い頃は家事はサボったけど、ベビーマッサージやこまめなおむつ替えなどを通して、しっかり関わり、最終的な子育てのゴール「自立して生活できる」までたどり着いたとおっしゃっていました。

久しぶりの対面での例会、やはりみなさんの元気な姿を見ることができ、直接お会いできるってありがたいし大事な事だなと再確認できました。

コロナ対策をしっかり実行しつつ、状況の許す限り、対面での例会を大切にしていきたいと感じた1日でした。

以上、スタッフSでした。

※来月は、10月18日、木村利行先生をお迎えしての「絵本と子供の話」です。
詳細は前回記事をご確認ください。

【10月例会のお知らせ】

10月例会のお知らせです。

【日時】10月18日 (日)10:00〜12:00

【場所】松代交流センター ホール
(つくば市松代4-16-3)

【内容】木村利行先生による
「絵本の読み聞かせ」

【講師】東関東子育てサポートセンター 代表
木村利行先生


子どもたちの想像力をふくらませ、豊かな心を育ててくれる絵本。
だからこそ適した一冊を選んであげたいもの。長年幼児教育に携わってこられた子育てのエキスパートである木村先生が絵本を製作した意図、適切な絵本選びのポイントや読み方等をご指導いただきます

〔木村 利行先生のご紹介〕
埼玉で男性初の保育士資格を取得。幼稚園園長を経て、自宅に東関東子育てサポートセンターを開設。親子遊びやキャンプ、スキースクール、動物園一泊飼育キャンプ等、親子が一緒に成長していける子育てを実践し、楽しい子育てを応援。
不登校や引きこもり等、様々な子育て相談も。四男一女の父。


見学大歓迎です!
気軽にお問い合わせ下さい♬


【問合せ・予約】つくば自然育児の会
tsukubaraisingchildren★gmail.com ‪‬(鈴木)←★を半角@マークにして送ってください。


✳︎感染拡大の状況により、対面でできないと判断した場合はZoomによるオンラインへ切り替えて開催いたします。

ブルーベリー狩り分科会の様子

ブルーベリー狩り分科会

つくば市鬼ヶ窪にある無農薬、有機栽培のブルーベリーピクニックで、ブルーベリー狩り分科会を行いました。
202008200919244de.jpeg


長い梅雨が明け、夏の日差しで甘さが乗ったブルーベリーはとてもジューシーで甘く、種類によって香りや味も違うので、それぞれに好みのブルーベリーを見つけ、思いのままに食べ、摘み取りをしました。
20200820092025db1.jpeg

我が家の2歳男児はあっち行ったりこっち行ったりと、好きに摘んでは口に放り込み、ひとり黙々とブルーベリーを堪能していました。
5歳のお姉ちゃんの方は、私と一緒に摘み取りながら、甘いね〜、美味しいね〜などお喋りしながら楽しみました。

無農薬、有機栽培のため、バッタやトンボなどもいて、虫好きAくんは、虫を捕まえて楽しんだりもしていました。
20200820091939571.jpeg


コロナの影響で室内での例会や分科会の開催を見送ってきたので、会員同士で久しぶりに会ってお話しできた貴重な機会となりました。
20200820092011c22.jpeg

【9月例会のお知らせ】

9月例会のお知らせです。

【日時】9月16日(水)10:00 ~ 12:00
【場所】なかよし館(つくば市大曽根児童館)
【内容】おむつ外し&布おむつのお話
+ベビーマッサージ

【 講 師 】小山自然育児相談所所長・助産師 伊東厚子先生

「おむつ外し」ってどのようにやるの?布おむつは気になるけど、何から始めたらいいの?基本的な布おむつ、おむつ外しのポイントなどをお話ししていただきます。
ママと子供が次のステップに進むために、トイレで排泄を促す上で大切なお話を聴いてみませんか?
おむつ外しは暖かい季節がチャンスです。


【問合せ・予約】つくば自然育児の会
tsukubaraisingchildren★gmail.com ‪‬(鈴木)←★を半角@マークにして送ってください。


✳︎感染拡大の状況により、対面でできないと判断した場合はZoomによるオンラインへ切り替えて開催いたします。

08 | 2020/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

つくば自然育児の会

Author:つくば自然育児の会
こんにちは。
つくば自然育児の会は、赤ちゃんを母乳で育てることを基本に、より自然な子育てを考えていく母と子の会です。
茨城県つくば市で活動していますが、土浦、守谷、つくばみらい、常総、取手、美浦ほか、周辺市町村からの参加者も多い会です。

問い合わせ先:鈴木
tsukubaraisingchildren★gmail.
com
(★を@にして送ってください)

facebook:
「つくば自然育児の会」

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示