FC2ブログ

1月例会のお知らせ

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
早速ですが、1月例会のご案内です。

【日時】1月18日(金)10:00~12:00
【場所】老人福祉センターとよさと
【テーマ】家事学
【講師】家事セラピスト 藤田 美貴子先生

『子育て真っ最中のママ!

今はあなたにとってどんな時間ですか?毎日あっという間に、終わってしまう方もいれば、社会と切り離されて、子どもと向き合う時間がつらいという方もいるかもしれません。
ただ言えることは、子育ての時間もずっと続くわけではありません。女性の寿命が87歳と言われてますが、子育てはその中の18年(22年?)なのです。
この子育て時期をどう過ごせば自分も子どもも機嫌よく暮らして行けるのか?子どもが自立してくれるのか?を片づけ・お手伝いの面から一緒に考えましょう。』

※最後の30分は質問コーナーに当てたいと思います。
質問は個人的な内容ではなく、出来るだけ皆さんで共有出来るような内容でお願いします。

※※会場での飲食について※
会場は飲食可能です。
お腹がすきましたら、例会中でも、おにぎりや
ふかし芋など食事でとるようなものを
食べても大丈夫です。
他の子供が欲しがらないよう、市販のお菓子や
甘いもの、ジュース類の持ち込みはお控え下さい。
ご協力お願いします。

例会終了後はいつも通り、そのままホール内や
お外でお弁当を食べながらみんなで
おしゃべりしましょう。
子育てに悩んでいるお友達、自然育児に興味のありそうなお友達もぜひお誘いください。
【申し込み】 3日前まで(見学料500円)
【問合せ・予約】 つくば自然育児の会 tsukubamothering★gmail.com(粟野)
← ★を半角@マークにして送ってください

皆さんは年末年始をどう過ごされましたか?
我が家は私の実家へ帰省しました。
途中立ち寄った道の駅で雪を見つけた娘は大興奮。
パパと雪合戦を楽しみました。
今年は茨城でも雪が見られるのでしょうか?
2019年1月例会お知らせ
スポンサーサイト

12月例会のお知らせ

12月例会のお知らせです。

【日時】12月21日(金)10:00~12:00
【場所】老人福祉センターとよさと
【テーマ】 乳幼児からの性教育
【講師】誕生学アドバイザー、思春期保健相談士 中井 聖先生

心が生きる、と書いて「性」。
ママも子も温かく性と向き合えるよう、
0歳からゆっくりと始められる知恵と工夫をお伝えします。
親からも学校でも、あまり習ってこなかった大事なこと。
子ども達には大切に伝えたいこと。
心も体も未来も抱きしめる、性の語らいを始めてみましょう。

※今回は会場の使用は13:00までです。
(他団体使用のため)
10時になりましたら始めたいと思いますので、早めの集合ご協力お願いします!

※※会場での飲食について※
会場は飲食可能です。
お腹がすきましたら、例会中でも、おにぎりや
ふかし芋など食事でとるようなものを
食べても大丈夫です。
他の子供が欲しがらないよう、市販のお菓子や
甘いもの、ジュース類の持ち込みはお控え下さい。
ご協力お願いします。

例会終了後はいつも通り、そのままホール内や
お外でお弁当を食べながらみんなで
おしゃべりしましょう。
子育てに悩んでいるお友達、自然育児に興味のありそうなお友達もぜひお誘いください。
【申し込み】 3日前まで(見学料500円)
【問合せ・予約】 つくば自然育児の会 tsukubamothering★gmail.com(粟野)
← ★を半角@マークにして送ってください

我が家のここ数年の恒例行事が
土浦市の水郷公園のイルミネーションを
見に行くこと。年々人の数も増え、
装飾も凝ってきた気がします。
写真を撮るのに夢中になり迷子になった私・・・。
夫に電話をかける羽目に。
大人も気を付けましょう!
2018年12月例会のお知らせ

12月のはらっぱの様子

今日は、朝の雨が嘘のようにお日様がのぞく天気となりました。
落ち葉がたくさん落ちていて、じゅうたんというよりふかふかのベッドのよう。
シーツをかけて寝ころびたくなりました。
2018年12月はらっぱ⑦

今月のはらっぱのメニューは「けんちんうどん」
初めて屋外でうどんを打つという試み。
今年はらっぱ係に任命されたNちゃんのおかげで
毎月いろいろなチャレンジが出来ていますね。
ありがとう!
2018年12月はらっぱ①
↑火おこし達人でもあるNちゃん

粉を混ぜ、こねて、足で踏み、麺棒で伸ばし、切る、そしてゆでる。
2018年12月はらっぱ②

こんなにたっくさんの工程があって食べられるうどん。
いつもお手軽だからと思って食べているうどんも、
改めて作ってみると、手間がかかっていて、作って下さる方に感謝です。

ほとんどの工程をママたちで行いましたが、
子どもたちも、踏む、
2018年12月はらっぱ③
伸ばす、のところは少しお手伝い。
2018年12月はらっぱ④

こうやって一緒に作ると、味もより一層美味しいはず。
うどんを口いっぱいにほおばって、お替りする子も続出。
お世辞抜きに手作りのうどんは本当に美味しかった!
2018年12月はらっぱ⑥

1.5キロ分の粉を使って作ったうどんは完売!
ゴンタの丘のお祭りでも出したいな~と思ったほど
出来の良いうどんが作れて大満足!
作る過程も面白いのはさらに嬉しいポイント。
またメンバーの家で集まって作ったりしてもいいな~なんて思いながらうどんを嚙みしめました。

1月のはらっぱは、1月23日(水)予定です。
今度は肉まん?フォー?どんなメニューがいいか
お片付けをしながらメンバーで妄想会議。
また決まり次第ブログやフェイスブックでお知らせしますね。

11月のはらっぱの様子

11/21に、外遊び分科会のはらっぱが開催されました。
天気は、日差しの暖かさが嬉しい晴れ模様。
ここのところ、お天気に恵まれてるはらっぱ。
メンバーみんなの日頃の行いが良いからかしら??
201812031106395eb.jpeg


メニューは、具沢山のお味噌汁。
寒い冬には体のあったまる汁物は嬉しいですね!
そして、分科会の活動も盛りだくさん。
お灸女子の会に、染め物の会。
染め物は、ニンジンの葉を煮出した汁を使いました。
メンバーの中に農家さんがいて、畑で採れたニンジンの葉を持ってきてくれました。
これがなんと、無農薬で育てたニンジンの葉なので、とっても安心です!
2018120311074841f.jpeg

染めてみるととーってもきれいな黄色。
ここから、乾かして、使っていくとまたどう変化するのかが楽しみですね!

次回のはらっぱは、12月5日、今週水曜日です。
【時間】10:00〜14:00くらい
【場所】ゴンタの丘 さくら運動公園けやき広場奥
メニューは、けんちんうどん。
子どもたちにうどんを踏んでもらって作るという初めての試みも!

予約も要らないので、初めての方もお気軽に遊びにきてくださいね!

11月例会の様子

怒鳴らない子育て・・・
誰もが理想とする子育てですよね?
そう思いながらもつい怒鳴ってしまう、
そんな自分に自己嫌悪してしまったり・・・。
ママなら一度は経験のある話かと思います。

今回は、子育て支援センターチェリークラブ保育士
南雅子先生をを講師にお迎えして、
「怒鳴らない子育て」をテーマに
お話を伺いました。
2018年11月例会①
※先生の話し方がまさに穏やかで素敵でした!

私の娘もイヤイヤ期の真っただ中、
「○○して」と言えば「イヤ」「ヤダ」「ダメ」
のどれかが即座に返ってくる毎日。
正直言うと、1週間に3回くらいは怒鳴っていると思います。
(本当はもっと多いかも・・・)

そんな日々子育ての中でイライラ、
モヤモヤすることが多かったので、
今回のお話はまさに渡りに船でした。

お話の中で目からうろこだったのは、
「子どもの立場に立って考えること」でした。
例えば、「ちゃんとして」という言葉は、
よく声掛けの中で使いがちだと思いますが、
子どもからすると何が「ちゃんと」を意味するのか
理解していない場合が多いといいます。
その場面場面に応じて、「ちゃんと」という行動の
内容も変わるので、確かに複雑かもしれないと
改めて考えさせられました。

また、
「子どものメリットになる声掛けをすること」
も新たに学んだことでした。
これは私にとって非常に苦手なことで、
ついデメリットを説明して、
半ば脅しでやらせていたことが
多かったなと反省させられました。
例えば「歯を磨かないと、ばい菌だらけになって、歯がなくなるよ」とか。
先生にお悩みを相談したところ「それは脅しです」
とはっきり言われてしまいました(涙)。
それならばと、
「ピッカピカの歯になると、アンパンマンみたいに強くなれるよ!」
とか笑顔で声掛けをするように意識してみました。
なかなか簡単に「じゃ歯磨きする!」とは
なりませんが、声掛けがポジティブになると、
怒りやイライラのレベルは少し下がるような
気がしました。
何事も継続は力なりということなので、
これから実践してみて、
様子を見てみたいなと思います。

先生のお話の進め方も、とても良かったです。
メンバーのママにロールプレイングとして
実践してもらいながら、
どこが良かったか、もう少しこうすると
よいねというのを実際の場面を例に
とって話してくださったので、
日々の子育てに取り入れやすいなと感じました。

2018年11月例会②
※ロールプレイの様子その1

2018年11月例会③
※ロールプレイの様子その2

会場中をはしゃぎまわる娘を追いかけまわしながら
聞いていたので、もっとじっくり聞きたかった~
という気持ちは否めませんが、
少しのヒントをもらえただけで、
「ちょっとやってみよう!」と
前向きになれるお話でした。
南先生、ありがとうございました。
気になる方は、ぜひチェリークラブへ。
つくば市外の方でも受け入れてくださるそうですよ。

つくば自然育児の会では、毎月講師の先生をお迎え
して、子育てのヒントになるお話を「例会」
という形で聞く活動を行っています。
その他、外遊び分科会の「はらっぱ」など、
月に何度か顔を合わせる機会があるので、
お母さん同士の交流もでき、
自然とママ友も作ることが出来ます。
興味のある方は、ぜひ一度見学にお越し下さい。
お問い合わせはメールからお願いします。
tsukubamothering★gmail.com(粟野)
← ★を半角@マークにして送ってください

【今後の予定】
12月の例会:12月21日(金)10~12時「乳幼児からの性教育」:誕生学アドバイザー、思春期保健相談士 中井聖先生@老人福祉センターとよさと
12月のはらっぱ:12月5日(水)10時~14時@ゴンタの丘
12 | 2019/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

つくば自然育児の会

Author:つくば自然育児の会
こんにちは。
つくば自然育児の会は、赤ちゃんを母乳で育てることを基本に、より自然な子育てを考えていく母と子の会です。
茨城県つくば市で活動していますが、土浦、守谷、つくばみらい、常総、取手、美浦ほか、周辺市町村からの参加者も多い会です。

問い合わせ先:粟野
tsukubamothering★gmail.com
(★を@にして送ってください)

facebook:
「つくば自然育児の会」

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示