fc2ブログ

2022年度 年間活動予定

2022年度の年間予定をお知らせします。
1年間、様々なテーマ・講師の先生方のお話を聞きながら、親子で一緒に活動を楽しみましょう♪
見学の方も大歓迎です!

最新の活動状況はInstagram(@tsukubashizenikuji)にて公開中!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2022年度 年間テーマ
『家族とこどもの免疫力を上げよう!』

【例会 年間予定】日付は現時点でわかっている回のみ記載しています。

4月19日(火) えほんやなずなさん
        「絵本の選び方と読み聞かせ」

5月18日(水) 笹本綾子先生
        「からだの巡りを良くするピラティス」

6月9日(木)  木村利行先生
        「こどもの力を引き出す遊びと子育て相談」

7月 6日(水)  伊東厚子先生
        「目指せオムツなし!目からウロコのおむつのお話」

8月      休み

9月12日(月) 水野紅美さん
        「免疫アップ腸活食事法」

10月     育児の会OG 中安さん 小池さん
        「急な不調に役立つお手当法と子育てのお話」

11月16日(水)  伊東厚子先生
        「おっぱいとこどもの免疫のお話」

12月18日(木) 中井聖先生
        「乳幼児からの性教育」

1月16日(月) 西川みゆき先生
        「抱っこ法~親子の絆の育て方~」

2月      休み

3月 1日(水) 伊東厚子先生
        「卒乳とわざわざ作らない離乳食のお話」

【分科会】※予定が変更になる場合があります。
6月 ブルーベリー狩り
8月 ポニー&プール
9月 救命救急
10月 みかん狩り
12月 ナチュラルクッキング
2月 味噌づくり
などなど…!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

見学(初回無料)をご希望の方は、例会3日前までにメールでお知らせください。
興味のある方はぜひ、お子さんと一緒に活動を覗きに来てくださいね。
妊婦さんの見学も大歓迎です!

問い合わせ先:松田
tsukubaraisingchildren★gmail.com
(★を@にして送ってください)


more...

スポンサーサイト



5月例会のお知らせ

5月例会は…

からだの巡りをよくするやさしいピラティス


私たちの身体はエネルギー体。目には見えないけれど、エネルギーの塊のようなもの。
身体を動かすことで、血液やリンパの流れを良くするだけではなく、エネルギーの流れが良くなり、免疫力も上がります。

抱っこやおんぶで頑張っている肩や首、腰回り、ガチガチになっていませんか?それは、エネルギーが滞っているサイン。

普段、運動に慣れていない方もできる、やさしいピラティスです。みなさんで一緒に身体をほぐし、伸ばして、エネルギーを巡らせ、免疫力をアップしましょう♪

【日時】2022年5月18日(水) 10:00~12:00

【講師】笹本綾子先生
ウェルネスライフトレーナー
Yamuna(R)認定プラクショナー
ピラティス・エアロビクスインストラクター


【場所】なかよし館多世代室(つくば市大曽根児童館 )
つくば市大曽根447-3

【持ち物】 ヨガマット(無い方はご相談下さい)、飲み物、動きやすい服装、フェイスタオル(運動に使用。サイズは、手拭い程度)

【お申し込み】
つくば自然育児の会
tsukubaraisingchildren(あっと)gmail.com (担当:松田)
✳︎見学初回の方は参加費無料
✳︎5月15日(日) 申込締切
✳︎お問合わせ・お申込みはメールまたはInstagramのDM(@tsukubasizenikuji)にてお願いします。

4月例会の様子

4月19日開催の例会は、絵本専門店「えほんや なずな」さんにお来しいただき、

絵本の選び方と読み聞かせ

をテーマに、お話しいただきました。

LINE_ALBUM_4月例会_220420_2

まずは店主のいちみさんから、「心にまくタネ」と題して絵本のよさやおもしろさ、子育てへの絵本の取り入れ方などについて、お話をいただきました。
なるほど、こういう読み方・見方もあったのか、という目から鱗のお話。
意外と、昔話の絵本を読んでいなかったなぁ、ということにも気づかされました。

LINE_ALBUM_4月例会_220420


次に、読み聞かせの時間。
スタッフのけいこさん、ひろみさんに、手遊びと絵本の読み聞かせ、素話をしていただきました。

普段、育児の会では親子で一緒に講師の方の話を聞くようにしていて、
いつも比較的みんな落ち着いて過ごせているのですが、
この日の読み聞かせの時間は一層静か!

お二人のやさしい声、心地よい響きの読み聞かせに、
子どもたちもおとなたちも、じっと聞き入っていました。
おとなになると、誰かに読んでもらうことはあまりないことですが、
読んでもらって、絵をじっくり見て、想像力を働かせて、
ということが思った以上に頭と心をリラックスさせてくれました。

LINE_ALBUM_4月例会_220420_1


その後、3つのグループに分かれて、
家から持ってきたお気に入りの絵本を見せあいっこしました。

同じ時代に、同年代の子どもを育てているママたちなので、
自分が出会ったことのある絵本もあるのかな、と予想していたのですが、
持ちよった絵本は様々で、ほぼ自分の知らなかった本ばかり。
それぞれ、お気に入りポイントや思い入れがあって、
絵本について誰かとじっくり話してみる絵本トークはおもしろいなと思いました。

LINE_ALBUM_4月例会_220420_0


いちみさんからは、図書館の活用法についても教えていただきました。

例会中は子どもたちをあやしてくださったりもするなど、
とても気さくなえほんやなずなのみなさん、
4月の例会はとてもあたたなか雰囲気となりました。
ありがとうございました!

スタッフU

3月「はらっぱ」(外遊び分科会)の様子♪

令和4年3月30日(水)外遊び分科会「はらっぱ」開催しました。
今回は、幼稚園や小学校も春休みということで、
お兄ちゃんお姉ちゃんがたくさん参加してくれて、
何と大人子ども合わせて48名!
今年度最後のはらっぱは、最多の参加人数で賑やかに遊びました。

暖かかったこの日、砂場にも大きな穴を掘り、そこにお水を大量に入れて、砂場で水遊び。
水が本当に気持ちよい季節になりましたね。
「船長!」と声を掛け合っていた子供たち。
海賊ごっこでもやっていたのかな?
普段遊ばないメンバーでもごっこ遊びをすると
仲良くなるスピードが速い気がする。
LINE_ALBUM_2022年はらっぱブログ加工済み写真_220411_5

木工に慣れたコロボックルのママさんが来てくれたので、
はらっぱでは普段は出さない木工を出しました。
トントン、カンカン、ギコギコと、
トンカチやのこぎり、やすりを使って木と格闘するする子どもたち。
以前は興味のなかった我が家の2歳5か月の息子も、
やすりを手に木をガリガリとこすっていました。
成長とともに遊びも進化するんですよね。
来月からはなるべく出してみよう!とここに宣言します(笑)。
LINE_ALBUM_2022年はらっぱブログ加工済み写真_220411_7

そして、初めての試み!青空野菜カット教室開講~!
はらっぱでは毎回汁物を作るのですが、
今回のメニューが「ミネストローネ」だったので、
キャベツなど比較的切りやすい野菜をみんなで切ってみることに。
まずは、玉ねぎの皮むき。
我が家のお手伝いしない5歳女子は「むけない~」と文句たらたら。
家でだったら「じゃあやらなくていいよ!」とつい言ってしまいがちでも、
みんなと挑戦している娘に「ほら、そこに指いれて、もうちょっと!」
と励ませる余裕が生まれるのが、はらっぱマジック。
1個をむき切った達成感溢れる表情が本当にキラキラしていて、
この企画を考えてくださったMさんに大感謝!
包丁の刃を逆さに向けて切ろうとしていた5歳児がいるかと思えば、
向かいでは3歳児がしめじをためらいなく切っていて、
性格や体験の差が見て取れて、それも面白かったです。
そして、自分が切った野菜となると、美味しさアップだったのか、
今回の鍋はいつもよりも売り切れが早かったですね。
LINE_ALBUM_2022年3月30日はらっぱ_220411 LINE_ALBUM_2022年はらっぱブログ加工済み写真_220411_0

定番となった、焼きマシュマロ。
子どもたちも棒に刺したり、クラッカーに挟んだり、
慣れた手つきでやる子どもたち。
どのくらい近づけるとどのくらい焦げるのかとか、
これも体験してみないと分からないこと。
オール電化でIHで調理している我が家では貴重な体験です。
LINE_ALBUM_2022年はらっぱブログ加工済み写真_220411_2


銀杏を差し入れてくれたメンバーがいて、
フライパンで炒って食べました。
(Kさんありがとうございました!)
驚いたのが、焼いた銀杏の殻の割り方。
火おこしの竹筒のへこみ部分に銀杏を置いて
棒で上から押して殻を割って食べていました。
これ、子どものアイデアなんです。
殻も割れるハサミもあったのですが、
その器具の部分にうまく銀杏をセットするのが
大人でも難しかったので、私も棒でつつくやり方を
体験させてもらいました。
いやはや、意外と簡単に割れてビックリ。
「何とかして食べたい」って気持ちが、
発明の第一歩なんだなと改めて気づかされました。
LINE_ALBUM_2022年はらっぱブログ加工済み写真_220411_1 LINE_ALBUM_2022年はらっぱブログ加工済み写真_220411_3


そして、もうすぐ4月!イースターの季節!ということで、
広い落ち葉エリアをダイナミックに使った、エッグハントにも挑戦!
子どもたちを年齢別に2グループに分けて、
1人2つだよ~とルールを説明して、「よーいスタート!」
の号令とともに散る子どもたち。
簡単に5つ6つと探し出せる子もいれば、
全然見つからない子もいて、自分の見つけた分を分けてあげたり、
一緒に探してあげたり、それぞれに人との関わり合いを
楽しめる企画となりました。
LINE_ALBUM_2022年はらっぱブログ加工済み写真_220411_4
中に入っていた引換券でおせんべいや風船をゲットした子どもたち。
ちょうどよいおやつタイムが始まり、そして、食後は風船バレー。
それにしても、子どもって宝探しが好きですよね。
今後のイベントの企画の参考にしたいなと思いました(メモメモ)。
LINE_ALBUM_2022年はらっぱブログ加工済み写真_220411_6


とにもかくにも、イベント盛りだくさんのはらっぱでしたが、
4月からは、幼稚園に入園した子どももいたりで、
ちょっぴり参加人数が寂しめです。
是非、外遊びに興味のある方がいらっしゃいましたら、
予約なしで参加できますので、お気軽にどうぞ。
次回はらっぱは、4月27日(水)に開催予定です。

はらっぱの詳細はこちらのメールアドレスにお気軽にメールにてお問い合わせ下さい♬

tsukubaraisingchildren★gmail.com
(★を"@"に置き換えてください。)
担当:松田

4月例会のお知らせ

4月例会は…

絵本の選び方と読み聞かせ


絵本専門店『えほんや なずな』の絵本講師 藤田一美(いちみ)さんは、
子どもたちやママの『楽しい・好き』という気持ちを大切に、
絵本の魅力や面白さを伝える活動をされています。

絵本を通して、親子がのびのびと暮らせる世の中になっていくようにと、
親子を応援してくださる一美さんから、
子育てがさらに自由で楽しくなるようなヒントを教えていただきます。

【日時】2022年4月19日(火) 10:00~12:00

【講師】えほんやなずな さん
(instagram.com/298nazuna)

【会場】なかよし館(つくば市大曽根児童館 )
つくば市大曽根447-3

【お申し込み】
つくば自然育児の会
tsukubaraisingchildren(あっと)gmail.com (担当:松田)
✳︎見学無料(1回まで)
✳︎4月16日(土) 申込締切
✳︎お問合わせ・お申込みはメールまたはInstagramのDM(@tsukubasizenikuji)にてお願いします。
11 | 2022/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

つくば自然育児の会

Author:つくば自然育児の会
こんにちは。
つくば自然育児の会は、赤ちゃんを母乳で育てることを基本に、より自然な子育てを考えていく母と子の会です。
茨城県つくば市で活動していますが、土浦、守谷、つくばみらい、常総、取手、美浦ほか、周辺市町村からの参加者も多い会です。

問い合わせ先:松田
tsukubaraisingchildren★gmail.
com
(★を@にして送ってください)

Instagram:@tsukubashizenikuji

facebook:
「つくば自然育児の会」

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示