FC2ブログ

10月例会の様子

10月の例会は、つくば自然育児の会の顧問、伊東厚子先生に来ていただきました。

今回のテーマは、
「ママと子どもの足育〜身体の不調を足元から見直す〜」。
腰痛、肩凝り、背中の痛みなど体のトラブル解消のカギが実は足元にあるのかも!?ということで、足元のケアや靴の選び方などをみんなで学びました。

最近は、大人だけでなく、子どもでも足のバランスが悪い子が増えているそう。
みんなでバランステストをやってみました!足の指がうまく使えていないと、少しの力でぐらぐらとバランスが崩れてしまいます。

20191011222559120.jpeg


足は建物の土台と同じ。腰が悪い人は親指が浮いていたり、膝が悪い人は小指が寝ていたり内側に入ってしまったりしている場合が多いそうです。矯正靴下のパワーを目の当たりにして、皆さんもビックリしていました!

指のメンテナスになる体操のやり方も教えていただきました。
子どもにも効果があるそうで、親子で続けていきたいと思います。

実際の靴の例を出しながら、靴の選び方も詳しく教えていただき、本当に勉強になりました!とにかくかかとは大事!!

20191011222548fe6.jpeg


例会中はなごやかな雰囲気で、みんなで和気あいあいと楽しく学べました。

皆さんおそらく自分の足をまじまじと見る機会もあまりなかったと思います。今回のお話は目から鱗!の情報も多く、皆さん興味津々!今後の靴選びに取り入れていきたいです!

伊東先生、ありがとうございました。
スポンサーサイト



10月例会のご案内

10月例会のご案内です。

【日時】10月9日(水)10:00~12:00
【場所】※なかよし館(つくば市立大曽根児童館)
つくば市大曽根447-3
https://www.nakayoshikan.net/facilitys.html
【内容】ママと子どもの足育
【講師】伊東 厚子先生

ママの足育〜身体の不調を足元から見直す〜
産後、日々の育児に奮闘するママ。疲れから、腰痛、肩凝り、背中の痛みなど体のトラブルはありませんか。解消のカギが実は足元にあるのかも。足元のケアを一緒に学びませんか?

例会終了後はいつも通り、お弁当を食べながらみんなでおしゃべりしましょう。
メンバーとの交流のなかで 日々子育てで悩んでいること、不安に感じていることetc どんどん発信していきましょう。色んな人と話す中で解決につながるはずです。

【お問合せ・お申込み】 つくば自然育児の会 tsukubamothering★gmail.com(新井)
← ★を半角@マークにして送ってください

9月はらっぱの様子

すっかり秋の空気のゴンタの丘で、今月も外遊び分科会「はらっぱ」、開催しました。

子どもたちは砂場でザクザク。山を作ったり、料理ごっこをしたり。
まだまだ夏の余韻、水遊び大好きな子どもたちは少しずつお水を汲んできて、程よく泥んこに。

小さい子も、土や葉っぱの感触を楽しみました。

190920-1

190920-2



さて、今回のランチメニューはお月見団子に野菜たっぷりお味噌汁。

お月見団子は、その場で粉をこねてコロコロ丸めて。
半分はいつもの白、もう半分にはサツマイモを入れて黄色に!
食感も変わってホクホク♪子どもにも大人にも大人気でした。

190920-3
おみそしるできたかな?

190920-4
持ち寄りでお野菜たっぷり♪

190920-5
お団子、子どもも大人もコネコネ。

190920-6
アツアツのお湯に投入!

190920-7
そろそろかな~?

190920-8
お月見団子、できたよ!

190920-9
お芋も焼いてみました


来月は休日開催の予定。ぜひご家族で遊びに来てくださいね(^-^)

190920-10

9月例会の様子

9月の例会は、
久々のとよさと老人福祉センターでの開催。
船橋から下澤智子先生に来ていただきました。

今回のテーマは、
「安全とナチュラルの違いって?! 正しく知って安心な日用品を選ぼう」。
経皮吸収のお話がメインでした。

201909120642024e7.jpeg


「口から入るものは1週間後に90%排出されるけれど、
皮膚から入るものは1週間後に10%しか排出されない…!」
ということは、食べ物以上に日用品に気をつけなければいけませんね。
どんなものに気をつければいいか、
具体的に教えていただきとても参考になりました。

下澤先生と一緒に活動されている鈴木恵美子さんからは、
脳トレの体操を教えていただき、
子どもたちと一緒にたのしく体操をする時間も!

20190912064222f64.jpeg


最後の質疑応答の時間はとても質問が多く、
例会終了後も先生を囲んで皆さん色々相談をされていて
このテーマに関する関心の高さが伺えました。

例会で学んだことを、
どんどん生活に取り入れていきたいです!

下澤先生、鈴木さん、ありがとうございました。

マクロビ料理分科会

今回は、会員の方を講師に、ご自宅にお邪魔して、マクロビ料理分科会を開催しました。
メニューは、玄米のり巻きにお味噌汁です。

消化よく炊ける玄米ごはんの作り方は、必見でした。
玄米の選別方法、おすすめの銘柄など、玄米は優しく洗うなど、細かな質問にも答えてくれて、勉強になりました。

浸水を2晩した玄米を圧力鍋で塩麹と梅干しとともに、炊いていきます。
20190829195948830.jpg


火加減水加減なども教わりつつ、味噌汁の作業もはじめていきます。
いりこでとっただしで、玉ねぎとオクラと豆腐のお味噌汁を作ります。
夏場は具材は細かくした方が良いということで、玉ねぎをみじん切りにします。
切り方も、成長点の根っこ部分は根のとこだけを丁寧にとり、包丁は小指から握っていき、円を描くように切るなど、丁寧に教えていただき、普段の早さ重視な適当な切り方を反省しました。
また、お味噌はすりこぎで摺ったものを溶かし、消化しやすいようにします。
20190829195950659.jpg


子どもたちがお腹をすかしてきたので、自分たちで巻き寿司を作って食べてもらいました。
のりは、コンロであぶってパリッとさせてから、きゅうりとごまにしたり、無糖のピーナッツバターにたくあんで巻いたり、楽しみながら美味しくいただきました。
20190829195951c3a.jpg


その後、大人用の太巻きを作りました。
キュウリにたくあん油揚げ、生麩を焼いたもの、を巻きました。
20190829195955420.jpg


生麩はじめて食べたのですが美味しかったです。食感が色々楽しめました。
20190829195953031.jpg


自宅での料理分科会ということで、アットホームな感じで色々細かい質問ができ、また講師の方が、食材選びから、調理の仕方等、とてもひとつひとつの作業を丁寧に行っていて、食事に対して時間をかけ、丁寧に向き合ってるなあと時短時短の我が身を反省しました。

講師をしてくれた方、本当に準備が大変だったと思います。ありがとうございました。
09 | 2019/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

つくば自然育児の会

Author:つくば自然育児の会
こんにちは。
つくば自然育児の会は、赤ちゃんを母乳で育てることを基本に、より自然な子育てを考えていく母と子の会です。
茨城県つくば市で活動していますが、土浦、守谷、つくばみらい、常総、取手、美浦ほか、周辺市町村からの参加者も多い会です。

問い合わせ先:新井
tsukubamothering★gmail.com
(★を@にして送ってください)

facebook:
「つくば自然育児の会」

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示